ソニー スマホでヤフオク!

T6869◆展示品◆ソニーブラビア◆4K液晶テレビ◆KJ-55X9350D◆2016年製

107,000円 (入札件数 100件)
なし
T6869展示品ソニーブラビア4K液晶テレビKJ-55X9350D2016年製 定休日火曜日、日曜日営業時間10時~17時 記載漏れ等あった場合追記をする場合も御座いますので、トラブル防止の為必ず最後までお読み頂き納得をされた上で、御入札お願い致します。追記以降に入札された方は説明文の読み忘れ等のキャンセルは一切お受けできませんのでご了承ください。 商品説明 メーカーソニー 商品名ブラビア4Kテレビ 型番KD-55X9350D 年式2016年製 サイズ ・幅1490奥250高775mm セット内容画像に写っているものが全てとなります。リモコン、B-CAS 商品状態 こちらの商品はモデルルーム展示品になります。 動作確認済。 簡易清掃済み。実用にあたり清掃が必要と判断されましたら、落札者様の方で、お手入れをお願いいたします。 状態は画像にてよくご確認の上ご入札お願い致します。 この商品説明はオークションプレートメーカー2で作成しましたNo.103.004.012 定休日火曜日、日曜日営業時間10時~17時 支払詳細 ●銀行振り込み(ジャパンネット銀行) ●ヤフー簡単決済 上記以外の方法でお支払は出来ませんのでご了承下さい。 お支払金額は落札代金+記載の送料になります。 発送詳細 こちらの商品は神奈川県横浜市からヤマトらくらく家財便送料元払『Dランク』で発送いたします。送料が高額となる場合がございますので、必ず送料をご確認の上ご入札をお願い..
2018年2月21日 22時22分

◆◆メーカー保証付き 即決 きれいな展示品 65V型 SONY BRAVIA KJ-65X9350D [65インチ] 4K液晶テレビ◆◆

189,000円 (入札件数 95件)
なし
配達ですが、らくらく家財宅急便では、配達が出来ない地域があるみたいです。 万が一に配達が出来ない地域の方が落札をされた場合は、商品が落札されましたら、 ヤフーさんにお支払いをします。落札手数料が高額になりますので、 私の方で、落札者様に落札者様削除にて、悪い評価が付いてしまいますので、 落札の前にお手数ですが、お電話にて、ヤマトらくらく家財宅急便に、 配達が可能かのご確認をお願いいたします。 (ご質問の欄にて、私にも配達が出来るかを聞いてもらっても大丈夫です。 その際は、何県なになに市もしくは何県なになに群まで教えてください。) ヤマト電話番号は、0120-008-008です。 あと、私の登録していますヤマト営業所番号、0724-33-5151です。 ※配達が出来るかのご確認なしで、落札をされた場合は、配達が出来ないと 分かりましたら、申し訳ありませんが、落札者様削除にて、悪い評価が付きますことを ご了承ください。 メーカー保証付き即決きれいな展示品65V型SONYBRAVIAKJ-65X9350D[65インチ]4K液晶テレビ を出品します。 メーカー保証が長くありますので、大変お得な商品になります。 商品は、販売店の展示商品でしたので、本体と一部の付属品には、 少しのきずや汚れがついていますので、ご理解いただける方の入札をお願いします。 私が見る限りでは、展示商品ですが、こちらの商品は展示期間が1年未満の商品ですので、 きれいな商品でした。 きれいな展示商品を探されていた方にはご希望の商品になります。 両サイド..
2018年2月24日 23時25分

★使用頻少 美品! 最上位機種 SONY TA-F555ESL 保証付 整備済 取説付 別格の音 1円 ソニー プリメイン アンプ cdp es ②

41,000円 (入札件数 91件)
なし
使用頻少美品最上位機種SONYTA-F555ESL保証付整備済取説付別格の音1円スタート 商品説明 長岡鉄男氏の1990年ダイナミック大賞を受賞したSONYの最上位モデルTA-F555ESLです。当時の定価は138,000円です。TA-F555ESLは贅沢に物量を投入することが出来た時代のアンプでこのクラスになると音は別格です。この後に1991年にTA-F555ESAが発売され、そしてTA-F555シリーズ最後のモデルTA-F555ESJ(1992年発売)で555シリーズは終了となってしまいます。後継機にTA-FA7ES(1995年定価180,000円)が発売され、優秀なプリメインアンプではございますが残念ながらシャーシや内部のパーツがコストダウンされております。TA-FA7ES実効出力120W+120W(4Ω)重量19,8kg1995年定価180,000円TA-F555ESL実効出力170W+170W(4Ω)重量24,0kg1990年定価138,000円TA-F555ESLは後継機モデルのTA-FA7ESよりも評価が高いです。現在の20万円クラスのプリメインアンプの音を一蹴すると思います。フォノ・イコライザー部はクラスを超えた高品質なパーツ等がふんだんに使われております。フォノ入力はMM/MC40Ω/MC3Ωの3ポジションあり、様々なカートリッジにも対応しております。この時代のフォノの音質は大変すばらしいです。動作の方は、BASS、TREBLE増減調整、バランスボリューム左右調整共に良好です。ソースダイレクト、..
2018年2月21日 22時46分